美甘麗茶 食生活

MENU

食生活も大事!

痩せる事を実践しているなら、きちんと朝食べる事が、最良の方法なんです。

何故、朝ご飯を摂るのが望ましいのかと申しますと、朝食べることによって体温が上がるし、エネルギー・カロリーが消費し易い理想的な状態になる為です。

こういった状況の体が日中の間、継続するので、朝御飯が重要であるのかが伝わったんじゃないかな。

朝ご飯にピッタリな食事については、玉子掛けごはん・納豆掛けごはん。

これだとササッと料理できちゃうから、是非取り入れてみてください^^ダイエット中に絶対にNGなことの一つ、高カロリーな物は可能な限りセーブするというのが良いのです。

近年にあたっては、外出するとファーストフード・コンビニが何処にでもある状態です。

このようなショップでは、ササッとおいしい食べ物を食べれるので、やはり食したい衝動に駆られます。

それでも「お手軽だから」「美味だから」からと言って食べてしまうのはダメなんですよ。

まず第一に減らす体重目標を定めて、それになるまでは苦痛ですが、我慢です。

どうせご飯を食べるなら、脂肪が燃えやすいモノのがスリムアップも効率的に行えます。

カロリーが低いモノを気に留めておくポイントなんですが、脂肪燃焼をしやすいモノも摂ることもベターです。

脂肪燃焼効果が高い食材には、トウガラシ・穀類、豆類やりんご等々いろいろなモノがあります。

トウガラシと言えば成分はカプサイシンなので、新陳代謝をアップさせるから脂肪を燃やす事に対しても効き目が有るのはメジャーですよね^^ご飯と食べる時は、調理する手法においても着目してみましょう。

同一の食べ物においても料理する手法が違うと、高カロリーを摂ってしまうことに…。

唐揚げなどの揚げ物のケースだと、テンプラよりもフライの方が摂取するカロリーがアップすることに…。

基礎的な思考としては、衣の量の問題なので、できるだけ少量のモノを選ばれるのが痩身に最適です。

炒飯のような炒めるタイプは油量がカロリーに影響します。

豚肉野菜炒めや鶏肉のナッツ炒め等は油が多いので避けて、五目野菜炒め・野菜炒めなんかは油が少なく、かつ野菜が豊富なのでおすすめ出来るメニューです。

スリムアップ中にやる事が許されない事と申しますと「〜ながら」の食事です。

ちゃんとご飯を食べたにも拘わらず《食べた感じがしない》と思えてしまうのは、〜ながらの食事が主となる原因かと…。

スマホを弄りながら食べたり、新聞や雑誌を読みながら食事しちゃうと、お腹が満たされた感を手に入れる事など出来ません。

ということで「満足していない!」と言った点に繋がってしまいます。

今後は肝に銘じて「〜ながら」の食事方法を行わない事に留意することが大切です。